なんとUdemy動画が90%OFF&起業と独立の違いは大きい

今年5冊目累計28冊目の新刊が発売開始です♪ 26日発売ですがはやくも書店でランクインしているとのことで感謝です!カールおじさんとカールおじいさん似ていますでしょうか?(笑)

平野敦士カール の「 1時間だけ話を聞いてください。仕事で本当に使える経営学がわかります。」 ⇒ https://amzn.to/2zH00gf  #宝島社 #経営学 #経営コンサルタント #新刊

で なんと世界最大の動画学習サイトUdemyの動画がブラックフライデーで90%OFFになっていました!まもなく終了です!
小生の日本語での動画は以下の2つです 凄い勢いで売れていたのでどうしたのかな?と思ってみたらセールでした (笑)

*プラットフォーム戦略(R)⇒ https://www.udemy.com/bc15_strategy_hirano_0002/?dtcode=Q2aKpDJ2QfyI
*ビジネスモデル構築 https://www.udemy.com/bc15_strategy_hirno_003/?dtcode=JfrgUQd2Qfy8

起業と独立の違い についてよく誤解されている方がいるので備忘録として記しておきます

最近色々な方とお話ししていて思うのは 起業と独立を混同されているのでは? と思うことが多いからです
自身の経験からこれはもっとも悩むところでもあります 

つまり人を多数雇用していくことで事業を拡大することは起業でありIPOを狙うのもありでしょう 上場ゴールは最低ですが、、
株主のためにも世の中のためにも企業として成長することが大切です

一方で ひとり社長 独立 という起業もありますが明確に分けて考えておくべきではないかと思います

まず何のために起業や新規事業を興しどういうことを実現し社会に貢献したいのか、という根本的な発想を明確化することが何よりも重要です。

業務命令だからなのか、個人としてお金儲けをしたいからなのか自分の好きなことをしたいのか、ヒトに使われるのが嫌だからなのか、それとも誰かに頼まれたからなのか、などなど人によって様々な理由があると思います。

日本の教育はいかに社畜として使いやすい人間に育てるか?だと言っている方がいましたがその通りだと思います
自主性よりもいかに従順に村社会で生きていけるようになるための教育です

海外のMBAも企業の幹部を目指す人のためにあるわけで起業とは直接関係ないと言えます
ビルゲイツだってザッカーバーグだって大学中退ですからね!

人間の欲求についてはマズローの5段階欲求説が有名です。

人間は段階的に欲求の段階を登っていくのであり、最終的には自己実現欲求に至るというものです。

大切なことはそうした最終的な自分の目的や欲求を常にしっかりと認識することと、本当に起業や新規事業を興すことがその目的達成のためになるのだ、という本気の覚悟を持つことではないかと思います

お金儲けが目的であればもっと低リスクで高リターンの投資もあるかもしれません。
社会貢献であればボランティアをする方法だってあります。

成功して上場を果たしても毎年上場企業は数社から多い年には30社近くも倒産しており事業の成功を継続させることは生易しいことではないのです。

限りある人生という時間をどのように過ごしたいのか?そこに尽きるのではないかと思います

少なくとも ひとり社長で 好きなことを自由にできる人生が小生にとっては一番幸せだと思っています
しかしこれは個人の価値観の問題です

マグロのように常に泳いでいないと死んでしまう人生もよいでしょうし、猫のように 自由に生きるのもまたひとつの生き方でしょう

大切なことは まわりの評価などに振り回されないこと自分の人生は自分で決める! ということではないでしょうか?

平野 敦士 カールのAmazon著者ページ⇒ https://amzn.to/2PaO93E

経営学用語を検索!

  • 経営学用語
ファイナンスFinance
マーケティング
経営戦略論