フリー戦略

フリー戦略

You are here:
< Back

フリー戦略は、クリス・アンダーソン氏の著書 『FREE <無料>からお金を生み出す新戦略』によって一 躍有名になった経営戦略です。

「フリー」をコンセプトにしたビジネスは、いくつかの種類があります。

「ひとつ買えばひとつタダ」というのもそうですし、グーグルのように広告主が費用を払うことで利用者 が無料で使えるというのも、その一つです。

特に注目されているのは、「フリーミアム」と呼ばれるビ ジネス戦略です。 これは、アメリカのベンチャー投資家で あるフレッド・ウィルソン氏がつくりだした、「フリー(無料)」と「プレミアム(有料)」を合わせた造語です。

★カール経営塾動画★第29回フリー戦略
フリー戦略


一言でいえば、サービスや商品を無料で提供して多くの顧客 を獲得した上で、ごく一部の顧客に有料サービスを使ってもらい、全体として収益をあげるという戦略です。主にITを 使ったサービスで活用されており、無料電話の「スカイプ
」、クラウドサービスの「エバーノート」や「ドロップボッ クス」、「パズドラ」のようなスマートフォンのソーシャル ゲーム、Lineなどは、その代表例といえます。

「化粧品や健康食品の無料サンプルとどこが違うのか?」 と思うかもしれませんが、無料サンプルの場合は、無料で配 る分と有料で購入される分の割合を比べると、有料の方が圧 倒的多数を占めます。そうでないと、割に合わないからです 。

しかし、フリーミアムの場合は、有料ユーザーよりも無料 ユーザーの方が圧倒的多数を占めます。これは、ITを使う ことで変動費をきわめて低コストにできるからです。フリー ミアムを採用する場合に実際に有料サービスに加入する割合 は4~6%多くて10%と言われています。

インターネットの世界だけでなく、割れてしまって通常は商 品として提供できないおせんべいなどを実際の店舗で無料で 提供し、来店客を増やすことでその一部の顧客が有料の商品 を購入する事例などもあります。

★カール経営塾動画★無料!メルマガ 

既に100名以上の経営者がご登録済です​無料で経営学を動画で学べる「カール経営塾動画」メルマガに今すぐ登録してください!​経営学を学ばずして会社を経営することは、無免許運転をしているのと同じではないでしょうか?​少子高齢化や実質賃金の減少、消費税の引き上げなど今後も益々景気の悪化が予想されます。​そうした中で経営者として必須の経営学(経営戦略)を体系的に学んだ経営者はどれだけいるのでしょうか?​私自身東京大学経済学部で経営学を学びましたが30年以上も前の理論であり今の時代には通用しなくなっている点が多数あります だからこそ最新の経営学を体系的に毎日5分程度の動画68本で学べるこのコースを作成しました!​私、平野敦士カールは30冊以上の経営を上梓している経営コンサルタントであり、ハーバードビジネススクールや早稲田MBA非常勤講師や大前研一氏が学長を務めるBBT大学教授のほか世界中で基調講演を行ってきました。​社長、起業、独立を目指している方や士業など既に独立されている方、就活している方、MBAを取得しようとしている方はこの動画で経営に必要な知識を完全マスターできます​本無料動画メルマガではそのエッセンスをお伝えします! 

経営学用語を検索!

  • 経営学用語
ファイナンスFinance
マーケティング
経営戦略論