ハワード=シェス・モデル Howard & Sheth model

ソーシャルメディア
You are here:
< Back


ハワード=シェス・モデルとは、消費者がどのようなプロセスで製品やサービスの購買を決定するかを示したモデルです。

1969年にマーケティング学者のジョン・A・ハワードとジャグディス・シェスによって提唱されました。


消費者行動モデルでは刺激(Stimulus)を生活(Organism)で受け、反応(Response)するという「S-O-Rモデル」が有名ですが、ハワード=シェス・モデルはその代表です。

ハワードシェスモデル SORモデル
ハワード=シェス・モデル SORモデル


ハワード=シェス・モデルでは、消費者の購買意思は次の4つのプロセスによって決まる、としています。


1.「情報のインプット」
2.「知覚構成概念」
3.「学習構成概念」
4.「アウトプット」


以上のプロセスは、状況に応じて、次の3つのパターンに分かれます。


拡大的問題解決
いままで使ったことも買ったこともない商品を購入する場合。情報をたくさん検索してから検討します。


限定的問題解決
 商品内容を理解している場合。自分が本当に欲しい商品なのかを確認する意味で、情報検索・収集がおこなわれます。


日常的反応行動
いつも買っている商品を再び買う場合。情報の検索をすることなく、すみやかに購入意思が決定されます。

さらに学びたい方は以下の本をお読みください!

3万6千部突破

マーケティング見るだけノート https://amzn.to/2seRx3X

カール経営塾動画無料!メルマガ https://floral-sun-7732.ck.page/89bf136eaf

カール経営塾動画★経営学(経営戦略)完全マスターでは68本の動画で
経営戦略が体系的に学べます! https://school.carlbusinessschool.com/p/strategy

さらに詳しく経営を学ぶには以下の動画講座や書籍をご覧ください!

大前研一氏、三木谷浩史氏、内田和成氏、土井英司氏が推薦する
「プラットフォーム戦略」(R)がオンラインで学習できます!
⇒【プラットフォーム戦略(R)入門講座】 http://bit.ly/2Ssdis9

早稲田MBAの授業を再現した動画講座

⇒ 【ITマーケティング】http://bit.ly/2QgJdJ8

【新規事業開発・ビジネスモデル構築動画講座】

カール教授と学ぶ新規事業開発・ビジネスモデル構築超入門 | Instructor: 平野 敦士 カール
企業が売上を上げ、利益を生み出すためのビジネスモデルの基本と思考法について学べます。経営者に限らず、企画力を上げたい方や今より成果を上げたい方、必見です。

プラットフォーム戦略(R)& 新規事業開発ビジネスモデル構築&ITマーケティングの3講座セット割引
http://bit.ly/2QjoMLA

世界最大のオンライン学習サイトUdemy
http://bit.ly/2FO0ViB

経営学用語を検索!

  • 経営学用語
ファイナンスFinance
マーケティング
経営戦略論
Translate »