経営戦略 | ★カール経営塾★経営学用語集起業独立MBAの為のビジネス力養成サイト

経営戦略

「帰納法」Inductive Approachと「演繹法」Deductive Approach

仮説を立てるには「帰納法」と「演繹法」の2つの方法があります。 英語ではInductive ApproachとDeductive Approachと言います。 帰納法とは、いくつかの事実や情報を基に、そこから考えられる仮説を構築する方...

ポーターのファイブフォース分析 Porter five forces analysis

ポーターの5つの力分析すなわち「ファイブフォース」分析は、業界の競争状態を分析するフレームワークです。新規事業の参入や既存事業の撤退などを判断するときに使いましょう! 事業で高い収益を上げるためには、新規参入、継続・撤退を判断するタイミン...

コア・コンピタンスとは Core competency 

コア・コンピタンスとは「顧客に対して、他社には真似のできない自社ならではの価値を提供する、企業の中核的な力」「自社が強みを発揮するための経営資源」です。ロンドン・ビジネススクールのゲイリー・ハメル客員教授とミシガン大学ビジネススクールのC.K.プラハラード教授の二人が提唱したのがコア・コンピタンスという概念です。
Translate »
タイトルとURLをコピーしました