ハードフォークとソフトフォーク(暗号資産 仮想通貨)

お金の基本ゆる図鑑
ソーシャルメディア
You are here:
< Back

暗号資産 仮想通貨におけるハードフォークとは、ブロックチェーンの決まり事であるプロトコルに規定された仕様の変更・アップデートによってブロックチェーンが分岐することです。

フォークとは、アップグレードを行なった暗号資産と行わなかった暗号資産とに分岐することです。そしてフォークした二つの暗号資産の間で互換性がなくなることをハードフォークと言います。一方、互換性を保った仮想通貨のアップグレードはソフトフォークと呼ばれます。

 

ハードフォークが行われると新しい暗号資産が誕生します。例えば、ビットコインは、「ビットコインキャッシュ」「ビットコインゴールド」「ビットコインダイヤモンド」「ビットコインシルバー」などの暗号資産が誕生しました。

ハードフォークを控えた暗号資産は、ハードフォーク実施の前後で相場が大きく変動する傾向があります。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました