不労所得の畑を創れ!無料で個人がオンラインスクールを創る方法:Personal Platformの創り方

平野カールBlog
ソーシャルメディア
PR

新型コロナウイルスが猛威をふるっています 世界恐慌の恐れも出てきています 新型コロナウイルスの影響で講演やセミナーも軒並み中止や延期になっています

しかしピンチがチャンス!と考えてこの時期にぜひオンラインスクールを開設することをお勧めします!

不労所得:オンライン講座の受講生が1800人を超えました!

定価2万4千円のコースが1日で3~10コースは売れています 1日ですよ!!!

誰でも作れる不労所得:オンライン講座の受講生が1800人超え!
なんと!世界最大級のオンライン学習サイトUdemy での小生の講座受講者が1800人を超えました!2015年にアップロードして放置状態、、何もしなくても売れていきます、、これ以外にもオンライン講座をシェアウィズ...

以前に行った熱海テラスでの最新プラットフォーム戦略(R)論でもお話ししたのですが

いかにしてプラットフォームを創るのか?という方法のひとつとして

まずは シングルサイド あるいは パイプライン 型のビジネスで顧客基盤を作り、それをベースにプラットフォーム化をする という方法があります

アマゾンも元々はネット書店でした (今でもそうですが、、)

そこから顧客基盤を作り 中古本などのマーケットプレイスすなわち プラットフォームを創っていきました

アマゾンAWSは 元々自社のサーバーを他社へ開放することでプラットフォーム化しました

そういう意味でアマゾンは非常にプラットフォーム戦略(R)のビジネスモデル構築がうまい会社です

日本でも任天堂などは自社コンテンツ をもちつつプラットフォームを創っていきました ただ自社コンテンツと他社コンテンツとの調整がうまくできなかった あるいは やらなかった のかもしれませんね ここは難しいところです 

プラットフォーマーとしての立場では公平でなければなりません 一方で コンテンツプロバイダーとしては自社のコンテンツをライバルよりも売りたい! と思うのは当然ですからバランスが大切になってきます

話しを戻すと まずは 自社のビジネス コンテンツなどで顧客基盤を創る というステップが有効です

著者として本を出版する あるいは キンドルで電子書籍を出すのもブランディング的には良いことだと思います(ただ売れないと意味がないですが、、、)

なお経営者は本を出すと本業が悪化するともいわれていますね 先日のロードサイドのハイエナさんの例を見てもやはり現役の事業経営者は本業に集中すべきだと思います

またテレビに露出しすぎると本は売れなくなります これはほぼ定説です

(タレントが本を出すのとは別です )

そして 何を売るか?どう儲けるか? どこでマネタイズするのか?を考える必要があります

フロントとバックエンド という考えた方は拙著プラットフォーム戦略等でも何度もご紹介してきました

ベストセラーとなったプラットフォーム戦略―21世紀の競争を支配する「場をつくる」技術 https://amzn.to/2tWYuax

楽天市場のバックエンドは 金融 楽天カードでしたね

つまり プラットフォームを創ったあとに どういうビジネスモデルで収益を得るのか?

を考えておく必要があるわけです

100万PVくらいいけば 広告収入というのもあるでしょうがなかなか個人でそこまでいくのは 大変ですしある種の炎上商法になってしまう危険もあります

アクセスを増やすことが目的化してしまうと本来のブランドは棄損されてしまうリスクがあるからです

最近は Youtubeで集客して、バックエンドでオンラインサロン というのが一つの流行のようですが、サロンを維持していくのはなかなか大変であるようです 一種の信者ビジネスともいえます

考えうるバックエンドは

オンライン完結型であれば 

電子化できる 動画 書籍 テンプレート ソフトウェア オンライン講座 サロン イーコマース 他の人の商品を紹介するアフィリエイトといったところでしょうか

コンテンツ制作者になるのか 他の商品を紹介するアフィリエイト

でいくのか に分かれるでしょう

オフライン連携型 であれば 実際の講演会や 塾 サロン お店への誘導 などでしょう

アフィリエイトについては情報商材系のものも多いので怪しいイメージが強いですがミニサイトをたくさん作ったり(SEO上はかなりしっかりとした内容で網羅性がある有益なサイトにする必要があります)、メルマガのリストを多数もっている必要があったりしますからリスト獲得に全力をあげる必要があるでしょう(実際これらの資産は課税されないメリットもあります)

アフィリエイターの方は、A8ネットや インフォトップといったアフリエイトセンターでまず商材を選ぶことからはじめるようです そのうえでキーワードプランナー(昨年からGoogleに広告を出さないと詳細データは取れないようですが) を使ってその商材に関してどのようなキーワードが探されているか?を調べます そのうえでそれらのワードを使って閲覧者に有益な情報サイトをつくり 最後に アフィリエイトの紹介をする という流れでしょう

しかし!Googleの検索エンジンのアルゴリズムはしばしば変更されていますが基本的にはアフィリエイトサイトは好まれない方向へ向かっているようですので、今稼げても将来は厳しくなるかもしれません ただ、比較サイトや口コミサイトは生き残ると思います

そうするとやはり 特定の分野のエキスパートになることで専門的な網羅的なサイトを構築すること すなわち コンテンツ制作者として 長く良質な網羅性のあるコンテンツを生み出すこと オリジナリティがあること が 結果的に一番確実な方法だと思います

もちろん外注してコンテンツを量産するのもありでしょうがウェルクのような失敗例もあるのでコンテンツについてのクオリティコントロールはしっかりとする必要があるでしょう

まとめると

パーソナルプラットフォームを築くためにはまずは自分のオリジナルなコンテンツを明確化してそのコンテンツを軸にパイプラインを太くしていく

そしてプラットフォーム化とバックエンド構築へ という流れでしょう

実際の検討は 逆で まずはバックエンドを何にするか?を決めるところからはじめるのが正解です

アマゾン総合1位になった 拙著 パーソナル・プラットフォーム戦略はこちらから!

パーソナル・プラットフォーム戦略 (ディスカヴァー携書) | 平野敦士カール |本 | 通販 | Amazon
Amazonで平野敦士カールのパーソナル・プラットフォーム戦略 (ディスカヴァー携書)。アマゾンならポイント還元本が多数。平野敦士カール作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またパーソナル・プラットフォーム戦略 (ディスカヴァー携書)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

実際Udemyなどの講座はも何もしていなくても売れています すでに約2000人の受講生がいます まず動画を作ることを強くお勧めします!Youtubeでもどこでも出せますからともかくまずはコンテンツを作ることがファーストステップです 他人が知りたいことや悩みを解決する方法についてあなたらしい解決方法や知識があればぜひ色々作ってみて反応を見てみるのが良いでしょう

しかし他社のプラットフォームを利用する場合にはやはりプラットフォームの横暴といいますか、勝手な方針変更に振り回されます たとえば Udemyの講座ではしばしば9割引きセールになります つまり自分の意図とは無関係に割引セールとなってしまいます

定価は2万円以上のコースが2千円になってしまいさらにプロモーションコストや手数料を取られて手取りは数百円になることはよくあることです 涙)

そこでオススメなのが 自分のオンラインスクールを創ることです 実はコレが今できるようになたのです しかも ほぼ無料でできます 以下の約30分の動画講座でご説明しました!ブログもアメブロなどは便利ですが規約が変更されてしまうリスクがあるのでこのサイトのようにWordpressで作成する自社のサイトを作ることが安全なわけですがそれと同様の考え方です

たったひとりでオンラインスクールを作る方法 Teachableの使い方 初級編 

https://carlbusinessschool.teachable.com/p/teachable/  

Teachableの有料コースではクーポンの配布や月額課金も可能になります(月27ドル程度から3種類あります 4月から値上げになりました)

★動画講座=新規事業,ビジネスモデル構築、プラットフォーム戦略(R)、ITマーケティングが学べる講座 30日間返金保証付! ⇒ http://bit.ly/2dsaiZv

畑という意味では、書籍の印税も同様です 書籍も数年前のものでも増刷がかかりますし、、、何もしていなくても毎月印税は入ってきます

こうした 何もしていなくても稼いでくれる資産 アセットを作ることが実は一番大切だなと最近実感しています とくに新型コロナウイルスの収束がいつまでかかるのかわからない現状ぜひオンラインでのコンテンツ販売を検討してみてください!

すなわち 畑を作れ! ということです

畑は手入れが大変ですが、、、オンラインの場合には一日1時間もかけずにブログやSNS などを更新するだけです Youtubeは編集を含めると数時間かかると思いますが今最も注目されていますね

畑の手入れは 実績を出してもらうように全力で支援すること そして ステップを作ることだと思います 柔道でも初段二段三段、、、将棋も囲碁も、、、英検も、、、すべてステップがあります

常に進化するステップを作るビジネスモデルが肝になるのです

こちらの記事もぜひご覧ください!

御礼18万部突破!誰でも不労所得で月100万円超稼ぐ方法https://www.carlbusinessschool.com/blog/18manbu/

ぜひ皆さんもご自身のプラットフォーム化 を考えてみてください

あなたはどんなプラットフォームを創りますか?

一部上場企業の経営者ほか200名以上が購読中!無料!

★カール経営塾 動画 無料!メルマガ★ https://floral-sun-7732.ck.page/89bf136eaf

経営学用語を検索!

  • 経営学用語
ファイナンスFinance
マーケティング
経営戦略論
Translate »
タイトルとURLをコピーしました