テーパリング Tapering

ソーシャルメディア
You are here:
< Back

テーパリングについてわかりやすく説明します  英語ではTapering です

量的金融緩和政策を段階的に縮小させていくことです

つまり金利を上げていくということになります

アメリカの経済、景気が回復しているために金利を上げる可能性が指摘されており経済や相場にも影響が出る可能性がありますがいつかはまだわからない状況です(2021年8月末現在)

それによってテーパリングによって理論上は、株式相場では、株価は下がり、債券は上がることになります 金利が上がればリスクの高い株よりも、安全資産である債券を買う人が増えるからです
但し、市場が情報を織り込み済である場合には株価の変動はあまり起きないこともあります

fx などをやっている方は関心があると思いますが、為替相場については、米国の金利が上がれば理論上はドルが買われて、金利の低い円が売られることになるのでドル高円安の方向に向かうことになるでしょう あくまでも理論上はですが、、

金融については下記の本が初心者の方にはお勧めです^^

お金の基本ゆる図鑑

  • 経営学用語

ファイナンスFinance

マーケティング

経営戦略論

Translate »
タイトルとURLをコピーしました