経営戦略論 | ★カール経営塾★経営学用語集起業独立MBAの為のビジネス力養成サイト

経営戦略論

デジタル・フォレンジック  Digital forensics

デジタル・フォレンジック(英語は Digital forensics)は、法科学(フォレンジック・サイエンス)の一分野であり、コンピュータ犯罪に関連して、パソコンなどのデジタルデバイスに記録された情報の回収と分析調査などを行うこと。

魚は頭から腐る

魚は頭から腐る さかなはあたまからくさる ことわざ です 組織は上層部からだめになっていくという意味です。 ★カール経営塾動画無料!メルマガ★ 

フレームワークとは Framework

フレームワークについては以下をご参照ください! カール経営塾動画無料!メルマガ 

ピラミッドストラクチャー(構造化)

ピラミッドストラクチャー(構造化) Pyramid Structure は、元マッキンゼーのバーバラ・ミント氏が考案した、戦略思考を整理し、わかりやすく説明する図化の技術です。 詳しくは以下をご覧ください ピラミ...

BCGのアドバンテージマトリックス

アドバンテージマトリックスは、ボストン・コンサルティング・グループが考案した、業界での競争優位性を築くためのフレームワークです。 Boston Consulting Group's Advantage Matrix アドバンテー...

リバース・イノベーション Reverse Innovation

「リバース・イノベ ーション」とは、簡単に要約すれば「途上国で最初に採用されたイノベーションが先進国に広まっていく」という現象です。ビジャイ・ゴビンダラジャン ダートマス 大学教授らが提唱し、書籍も一躍注目されました。 従来は、イ...

フリー戦略

フリー戦略は、クリス・アンダーソン氏の著書 『FREE <無料>からお金を生み出す新戦略』によって一 躍有名になった経営戦略です。 「フリー」をコンセプトにしたビジネスは、いくつかの種類があります。 「ひとつ買えばひとつタダ」...

ブルー・オーシャン戦略 Blue Ocean Strategy

ブルー・オーシャン戦略は、フランスのビジネススクール であるINSEAD(欧州経営大学院)のW・チャン・キム とレネ・モボルニュ両教授によって提唱された戦略です。同名の論文を基にした書籍がベストセラーになりました。 彼らによれば...

ランチェスター戦略 弱者の戦略

ランチェスター戦略とは、イギリス人のフレデリック・ラ ンチェスターが見つけ出した法則をビジネスに応用した戦略 で、日本において知られているものです。 ランチェスターは、第1次世界大戦において、戦闘機の開 発をしていた時に、戦闘機があげる戦...

DellのBTO Build To Order

BTOとは「Build To Order」の略称で受注生産のことです デル社Dellがオーダーメイドのパソコンを通販で販売したことで有名になりました。高額な商品の場合にはBTOにすることで必要な機能だけを搭載した自分だけのカスタマ...

暗黙知と形式知(SECIモデル)

1980年代、日本企業は世界的な成功を遂げていました。しかし、その成功要因は西洋人から見て謎とされていました。 一橋大学名誉教授の野中郁次郎先生は1990年代に「SECIモデル」を提唱し、成功要因は「暗黙知から形式知への転換にある」と説明...

デジュリスタンダード&デファクトスタンダード 2つの標準化 

製品の規格や標準を決める「標準化」には、2つの種類があります。わかりやすく説明します。ひとつは「デジュリスタンダード」(英語では de jure standard ラテン語読み)。ISOなどの標準化団体が定めた規格です。なおデジュレス...

シナリオプランニング Scenario planning

シナリオプランニングの技法とは、環境変化によって、将来起こりうるシナリオを複数考えて、如何なるシナリオが現実化した場合でも対応できるように予め戦略を練っておくこと方法です。 石油会社のロイヤル・ダッチ・シェル社の例で一躍有名になりました。1...

破壊的イノベーション Disruptive innovation

破壊的イノベーションとは、ハーバードビジネススクール教授のクレイトン・クリステンセンがイノベーションのジレンマにおいて明らかにした現象です。英語ではDisruptive innovationです。 クリステンセンは、技術には「持...

イノベーター理論とキャズム Innovation Theory & Chasm

キャズムを超えろ!Crossing the Chasm という有名なフレーズがあります。イノベーター理論とは、スタンフォード大学のエベレット・ロジャーズ教授が提唱した、新製品や技術がどのような流れで世の中に普及していくかを示した理論です。...

ポーターのバリューチェーン(価値連鎖)分析

ハーバードビジネススクール教授のマイケル・ポーターが開発したバリューチェーン (Porter’ Generic Value Chain Analysis)は、事業活動を機能ごとに分けて、自社と競合との比較を行うことで、強み・弱みを分析す...

BPR(ビジネスプロセス・リエンジニアリング)

BPR (ビジネスプロセス・リエンジニアリング、Business Process Reengineering)とは、売上高、利益、顧客満足(CS)、従業員満足(ES)などの目標を設定し、これまでの業務プロセスや管理方法、組織構造などを抜本...

コーペティション経営 Co-opetition Strategy

コーペティション経営とは、「競合同士が、ある部分において協調することでメリットを享受する」戦略です。エール大学教授のバリー・ネイルバフとハーバードビジネススクール教授のアダム・ブランデンバーガーがゲーム理論を元に提唱したビジネス理論です。...

ネット・プロモーター経営(NPS)Net Promoter Score

ネット・プロモーター経営は、戦略コンサルティング会社のベインアンドカンパニー(Bain & Company)が提唱している、「顧客満足度」にフォーカスした経営手法です。2000年代に誕生した新しい手法ですが、アップルやGE、フェイ...

PDCA &BSC&OODA

戦略を成功させる鍵は、戦略を実行した後にあります。戦略がうまくいっているかどうかをチェックし、必要があれば修正や改善をして、再び実行する。このようなサイクルを回すことが大切です。これが、いわゆる「PDCAサイクル」plan-do-chec...
Translate »
タイトルとURLをコピーしました