You are here:
< Back

トリプルメディアとは、2009年に日本アドバタイザーズ協会が提唱した概念で以下の3つのメディアを指します。

トリプルメディア
トリプルメディア

1 ペイドメディアPaid Media:買うメディア、すなわち広告です。具体的にはテレビやラジオのCM、新聞、雑誌、インターネット、屋外などの広告、チラシなどです。

2 オウンドメディアOwned Media:所有するメディアすなわち自社で運営するためコントロールができるメディアです。具体的には会社のホームページ、メールマガジン、自社運営サイト、自社の店舗や商品パッケージなどです。リアルの店舗なども含みます。

とくに最近注目されているのがコンテンツマーケティングによって自社メディアを創るという手法です。これは有益なコンテンツを提供することによって、ターゲットとなる顧客を引き寄せて、よい関係性を構築して信頼を得て最終的には収益をあげるためのマーケティングです。

3 アーンドメディアEarned Media:信頼や評判を得るメディア、すなわちブログ、SNS、クチコミ掲示板、動画投稿サイト、Eコマースサイトのクチコミやレビューなどです。自社ではコントロールができない.が特徴です。近年やらせで高評価をつけたために炎上する事例やまた競合などが意図的に悪い評価をつけたりする例も増えており信頼性に問題もあるとされています。

ペイドメディアすなわち広告の効果が低下している傾向がある中で、これらのトリプルメディアを組み合わせることで見込み顧客を自社のファンに誘導することが大切です。

トリプルメディアとはペイドメディア、オウンドメディア、アーンドメディアの3つのメディアのことなのです

オンライン講座も大変人気です

早稲田MBAの授業を再現した動画講座

⇒ 【ITマーケティング】https://goo.gl/c1S5JS

 

さらにマーケティングを学びたい方は 以下の本をお読みください!3万2千部突破!

経営学用語を検索!

  • 経営学用語
ファイナンスFinance
マーケティング
経営戦略論