【決定版】インスタグラム(Instagram)完全ガイド:2020年ビジネスに必須のマーケティングプラットフォーム | ★カール経営塾★経営学用語集起業独立MBAの為のビジネス力養成サイト

【決定版】インスタグラム(Instagram)完全ガイド:2020年ビジネスに必須のマーケティングプラットフォーム

大前研一先生平野敦士カールBlog
ソーシャルメディア
インスタグラム

ビジネスに必須のプラットフォームになるのはインスタグラム

2020年5Gがスタートしますがビジネスにおいて最重要プラットフォームになってくるのがインスタグラムです。YouTubeと並んでビジネスにも欠かせない存在となりつつあります。そこで全くの初心者の方や今更聞けない!という経営者等の方にもわかりやすくご説明します! https://www.instagram.com/carlhirano/

インスタグラムとは?

インスタグラムはスマートフォンをメインとした画像共有のSNSプラットフォームです。2010年10月にアプリの提供を始めた社員わずか13人のベンチャー企業で売上高もほぼゼロでしたが、Facebookが2012年に約10億ドル(当時の為替レートで約810億円)で買収しました。当時は高すぎる買い物ではないかと批判もされました。

日本語版は2014年からサービスインしていますが、すでに世界中で10億人を超える人々が利用し、日本でも2019年3月時点で3,300万人の月間アクティブユーザーがいると発表されています。個人だけでなく、近年は企業のマーケティングツールとして欠かせない存在となりつつあります。

インスタの日本の利用者は男性が43%、女性が57%と女性が多く、さらに驚くべきことに日本においては70%の人がInstagramストーリーズという機能を利用しています。

なぜ企業もインスタを重要視する必要があるのか?

2020年から本格的にはじまる5Gによって今後ビジネスにおいても動画が益々重要性を増してくるでしょう。SNSのプラットフォームとしては既にFacebookやLine、さらに動画でいえばYouTubeがビジネスにおいても重要性を持ってきていますが、さらにビジネスにおけるマーケティングに欠かせないプラットフォームとしてこの数年最も注目されているのがInstagram(インスタグラム)略してインスタです。

しかし講演会などでインスタをやっている人いますか?と聞くと年齢層が高いこともありほとんどいないことが多いため今回全くの初心者でもわかるようにインスタについてご説明したいと思います。

2017年頃から若い人の間では「映(ば)える」という言葉が一般化していますがそれは「インスタ映え」するかどうかでSNSに投稿する画像を選んでいるからです。インスタで話題になることで商品が売れたりお店が流行ったりすることは日常茶飯事になりました。院スタなどと書かれることもありますね!

インスタには最近はIGTVなど長い動画の投稿機能も付加されてきており今後5G通信が普及すればGoogleが買収したYouTubeに対抗する勢力になる可能性があると思われます。

最近は若い人の間ではTikTokという音楽に合わせて踊る15秒間の動画サービスも急激に人気が出ていますがビジネスという視点では今のところはインスタを如何にマーケティングとして活用するかが重要です。

インスタグラムの利用方法

Instagramの登録方法

スマートフォンでInstagramのアプリをダウンロードしてアカウントを作成します
アプリを起動すると新規登録画面が表示されるので、携帯電話番号かメールアドレスを入力して「登録する」をタップします。その後携帯電話に認証コードが送られてくるので登録して「次へ」をタップします。認証コードはメッセージ等のアプリに送信されてきます。
次に「名前」と「パスワード」を登録します。なお名前はニックネームなどでもよく、後で変更も可能です。

次にユーザーネームを登録します。これは画像等の投稿者名として表示されます。これも後から変更は可能です。

「Facebookアカウントとリンク」や「連絡先検索」を活用すればFacebookでの友達を探すこともできますがそのまま先に進むこともできます。

「プロフィール写真を追加」をタップすると、画像をスマホで撮影するか、保存済みのアルバムにある画像から選ぶことができます。

「ログイン情報を保存」をしておけばログインするたびにパスワードを入力する必要はなくなるので便利です。

右上にある「完了」をタップしてアカウント登録は完了です。

ストーリーという機能では、写真や動画を投稿したりライブ動画を配信できます。投稿後24時間以内に削除されます。海外ではライブ動画が人気ですが日本ではまだまだという感じですね 今後に注目です

ダイレクトという機能では知り合いのユーザーと写真・動画・メッセージを直接やりとりできます。

インスタグラムInstagramの使い方

検索・フォローの方法

インスタグラムには「ピープル」「タグ」「スポット」という3つの機能があります。
ピープルは、友だちや有名人などアカウント名がわかる場合。
タグは、Twitterなどでいうハッシュタグ#ことです。
スポットは住所やスポット名(店の名前)で検索できます。

フォローしたいアカウントが見つかったら、「フォローする」をタップして「フォロー中」となればそれ以降画像等が更新されると表示されるようになります。

撮影して加工して投稿する方法

画像の撮影は画面中央下にある「+」ボタンをタップすると「ライブラリ」「写真」「動画」の3つが表示されます。

撮影する場合は、真ん中の「写真」をタップすると撮影できます。「ライブラリ」は過去に撮影し保存した写真を選択できます。写真はフィルターや編集機能を使って加工できます。
まとめて複数の画像を10枚まで選択して投稿できます。

PCからの投稿方法

インスタはスマホからの投稿が原則ですが実は開発者ツールを利用することで簡単にPCからも投稿することができます。

右上の3点マークをクリックしてオプションを開いたら、「その他のツール」⇒「デベロッパーツール」を利用します。 Shift+Ctrl+I でもできます。

次に「Elements」タブの左隣にある四角形のアイコン(矢印がないほう)をクリックするとモバイル表示に切り替わりカーソルが丸型に変わります。そのあとPCからログインできます。 画面下部の+アイコンをクリックすればスマホからと同じように投稿できます。(一部制限がある模様です)

次のハッシュタグをつけたりする場合にはPCからの作業の方が遥かに楽なのでぜひ試してみてください!

ハッシュタグ#・タグ付け・位置情報の設定

画像編集が終わったら、コメントを入力しましょう。その際にハッシュタグ(#)を付けると多くの人が見てくれる可能性があります。英語で入れると海外の人からも見てもらえる可能性が高まりますのでGoogle翻訳機能などを使って英語でも入れてみましょう!最大30個まで付けられます。写真に写っている友達をタグ付けしたり位置情報の設定もできます。

最後に「シェアする」と投稿完了です!

いいね・コメントの方法

気に入った投稿があったら、写真や動画を2回続けてタップする、または写真の下にあるハートマークのアイコンをタップすると「いいね」を付けられます。赤く色が変わります。

コメントをしたい場合は、「いいね」の右にある吹き出しのアイコンをタップして「投稿する」をタップすればできます。先方には通知が届きます。

ストーリーズ機能

写真や動画を組み合わせて、3秒~15秒の動画が24時間限定で投稿できる機能です。プロフィール画面に載せることもできますがこの場合は自動的には削除されません。

ハイライト機能

ハイライトとは、ストーリーズに投稿した画像や動画をプロフィール画面に残すことができる機能です。通常24時間経過すると見えなくなってしまうストーリーズですが、ハイライト機能を使うことで消えなくなります。

IGTVとは

IGTVは60分までの動画投稿・視聴アプリです。インスタグラムでは1分までしか動画がアップ出来ませんが、IGTVでは60分までの動画を投稿可能です。

インスタグラムの足跡

インスタグラムでは投稿を見た場合に記録が残る場合があります。つまり相手に投稿を見た人が誰かわかってしまいます。

インスタグラムで足跡がつくのはストーリー、ライブ配信、ダイレクトメッセージの3つの機能を利用した場合です。もちろん相手の投稿に「いいね!」をつけたり、フォローすれば通知が相手にいきます。

自分の投稿したストーリーでは24時間以内であれば、ストーリーズの左下のアイコンをタップすると、自分のストーリーを見た人が一覧となって表示されます。ライブ配信はインスタグラムでできる生放送ですがライブ配信中や配信された動画を見たときにも足跡がつきます。ライブ配信中は「~さんが参加しました」と相手に通知されてしまいますので注意が必要ですね。すでに視聴中の人にも新しく参加した人を知ることができます。
視聴者をチェックするには左下のアイコンをタップすればできます。

インスタグラムで足跡が付かないようにする方法


ユーザーの検索、プロフィールや投稿の閲覧、シェア、保存、スクリーンショットをとる、 IGTVの閲覧などの行為をしても足跡は残りません。画像等を 保存する場合には画面右下の「アンカーアイコン」で出来ます。


ただし、ダイレクトメッセージで送った「写真・動画」をスクリーンショットや画面録画した場合には相手に通知されますので注意しましょう。 IGTVは視聴しても足跡は残りません。

足跡を消す方法

一度ついてしまった足跡が消えるのは、時間の経過で自然に消える場合と意図的に行う場合があります。
ストーリーやライブ配信の場合には投稿が24時間で消えるため足跡も消えます。

意図的に足跡を消す方法としては、インスタのアカウントを一時停止するか削除するかがあります。アカウントの停止は1週間に1度しかできませんがPC上から停止することは可能です。

足跡をつけずにインスタグラムを使う方法


インスタでは複数のアカウントを持てるので閲覧専用のアカウントを持つこともできます。どうしても足跡をつけずに見たいという方は試してみてください。以前はPCからは見ることが出来たのですが現在はログインが必要になったようです。数行しか見られなくなりました。

以上がインスタグラムの利用方法です。

これからの時代にはビジネスでも最重要プラットフォームとなるインスタがどのようなものかは経営者も知っておく必要があると思います。店舗運営者やモノを販売したい方は必須の知識ですので、習うより慣れろ!といわれるように取り敢えず無料なのでチャレンジしてみてください!

★カール経営塾動画 無料!メルマガ★ https://floral-sun-7732.ck.page/89bf136eaf

今夜は大前研一先生と10年連続の忘年会でした!

大前研一先生平野敦士カール

経営学用語を検索!

  • 経営学用語
ファイナンスFinance
マーケティング
経営戦略論
Translate »