Google検索でトップページに!&人生の目標は1000年先まで考える!&KADOKAWA本社にてセミナー終了!

KADOKAWA本社にてBBM編集長の土井英司様と出版記念セミナーDone♪
オフレコ話満載で二度とない貴重なセミナーでした!
土井様KADOKAWA編集者様ありがとうございました!

「世界のトップスクールだけで教えられている 最強の人脈術」⇒ https://amzn.to/2SC7GJg

50代も半ばになってくると将来目標をどう置くか?ということに若いころに較べて変化が起きます
通常は10年後とか5年後とかを考えるのだと思います
しかし最近小生が考えるのは100年先、300年先、1000年先です (笑)
つまり人生の夢とか目標とかを死後も含めて考える ということです

企業の寿命はせいぜい100年から300年 日本には酒造メーカーや金剛組のような伝統企業が有名です
孫正義さんが300年続く会社のビジョンを話されていましたが、、、たかだか300年とも言えるのではないか
100年であれば松下幸之助翁(一応遠い親戚ですが)などの立志伝の人も歴史に残るでしょう

では1000年先も残るものは何か?戦国武将などもありますが遺跡なり宮殿なり絵画なり、、芸術や文化なのだろうと思います
今の日本の政治家は私利私欲まみれの小物ばかりですから1000年先話題になることはまずないでしょう 

300年先はどうだろうか?色々な意見もあるでしょうがやはり文学や芸術なのではないか?そんな気がしています

目の前のことに忙殺されている日々ですが将来の目標や夢を考えるとき300年先1000年先を見るのも楽しい空想の時間になります
ではそのとき今何をするべきなのか?と考えていくのです。

昨夜編集者の方と話していて「何かを得るには何かを手放す必要がある」という話がありました 本当にそうだと思います

限られた人生という時間の中で何を優先するべきなのか?人生の夢目標の中で何を今するべきなのか?ということをたまには考えてみると良いかもしれません

ついつい目の前の美味しそうな仕事を求めてしまいますが それはその時間を将来得られる大きなもののために犠牲にしているという意識を持つことも必要ではないかと考える今日この頃です

でなんと!早くも28冊目の新刊(今年5冊目)予約開始(^^♪です
タイトルが「1時間でわかる経営学」ではなくて 「1時間だけ話を聞いてください。仕事で本当に使える経営学がわかります。」
になっていました  驚愕中(笑) こんなに長いタイトルははじめてです (笑)カールおじいさんと若い編集者との会話で
1時間で経営学全体を俯瞰するという斬新な企画第一弾です!
平野敦士カール の 「1時間だけ話を聞いてください。仕事で本当に使える経営学がわかります。」 を Amazon でチェック! ⇒https://amzn.to/2SwPDEu

ずっと作りたかった経営学用語集をコツコツと作っています で なんとGoogle検索でトップページに!
コツコツとやってもGoogle検索で評価されるには半年以上の時間がかかりますね ある日突然トップページになっていました
これからも皆様に役にたつページを頑張って作って行きます!
カール経営塾経営学用語集 https://www.carlbusinessschool.com/glossary/

で 全く宣伝していないのに「マーケティング見るだけノート」先週もマーケティングの本の中で盤石の1位で2万部突破です!平野 敦士 カール の 大学4年間のマーケティング見るだけノート を Amazon でチェック! https://amzn.to/2PwWNcW

不思議ですが内容は抜群に良いと自負していますのでぜひ書店で立ち読みしてみてください!
きっと凄い最新のマーケティングや高度な理論までもイラストにしているので驚かれると思います
イラストレーターさん天才です!(笑)

こちらは3万8千部突破!アマゾンは2カ月くらい在庫無しです、、、入れてもすぐ売れてしまうとのこと、、、機会損失ですね
平野 敦士 カール の 大学4年間の経営学見るだけノート を Amazon でチェック! https://amzn.to/2SpD79C

宝島さんの本だけで4冊でます それだけで約10万部になりますね!!! 感謝します^^
実は来年1月には29冊目の新刊が出ます! この 見るだけノートシリーズです!

平野 敦士 カールのAmazon著者ページ⇒ https://amzn.to/2PaO93E

経営学用語を検索!

  • 経営学用語
ファイナンスFinance
マーケティング
経営戦略論

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする