信じる者は救われない 発熱4日ルールは保健所が勝手に誤解した | ★カール経営塾★経営学用語集起業独立MBAの為のビジネス力養成サイト

信じる者は救われない 発熱4日ルールは保健所が勝手に誤解した

couponBlog
ソーシャルメディア

オススメ!世界最大級のオンライン学習サイト⇒ Udemy

MIT・Harvard教授陣によるプラットフォームの未来を動画で解説 https://www.carlbusinessschool.com/blog/future-platform/

加藤厚労相が「発熱4日ルールは目安であり、保健所と国民側が勝手に誤解したこと」 という趣旨の発言を国会でしていました、、以下のように厚労省のHPにも明記されており実際に岡江さんや多くの方は保健所に電話して「熱が出てから4日以上経ちましたか?」と断られた人たちが沢山いるとの声があります 誤解で亡くなった方がたくさんいるということでしょうか?あまりにも非情ではないかと思いませんか?

一方で政治家はすぐにPCR検査を受けていますし、橋下徹氏などは36.8度でも受けて陰性であることが報道で判明しています 上級国民は別待遇なのでしょうか?

海外に比較して日本の検査数は10分の1以下ですね、、陽性判明数などあまり意味がないのかもしれません ロスアンゼルス市はPCR検査を無料にして市民全員が受けられるようにするとのこと これによって感染者を隔離して経済活動を再開しようという戦略です

日本は来年7月にオリンピックを開催すると決めてしまったのでまた情報統制する可能性がありますね NHKなどを見ているだけだと本当に世の中の真実は見えなくなります

海外メディアをしっかりとウォッチしておくことが戦略的思考にも重要です

ワイドショーでも坂上忍さんの番組やTBSの小川さんの番組は見る価値があると思います 一方で ひるおびとか大下容子さんの番組は政府広報で見る価値は無いと思います(私見です)

信じる者は救われない国 恐ろしい国だとあらためて実感しました

厚生労働省4日ルール

★カール経営塾動画無料!メルマガ★ https://floral-sun-7732.ck.page/89bf136eaf

経営学用語を検索!

  • 経営学用語
ファイナンスFinance
マーケティング
経営戦略論
Translate »
タイトルとURLをコピーしました